「やれたかも委員会」渡さなかった電子化権
続・漫画サバイバル(2)

続・漫画サバイバル
2019/5/19 2:01 (2019/5/21 2:00更新)
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

少子化によってマンガ雑誌の市場が縮む現在、出版社が活路をインターネットに求めるのは自然に思える。だが、インターネットで配信する権利を出版社が持つのか、マンガ家が持つのかは、決まっているわけではない。紙からネットに主戦場を移してヒットマンガ家になった吉田貴司(39)は出版を断ってまで「電子化権」を手放さなかった。どういうことか。

【前回記事】「宇宙兄弟」生んだ編集者 出版の枠飛び出す

■ダサい青春の一

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]