2019年5月22日(水)

マーマレード イベント週間始まる 愛媛・八幡浜市

サービス・食品
中国・四国
2019/5/13 16:12
保存
共有
印刷
その他

国内外からマーマレードの作品を募り、かんきつ類への関心を高めるイベント「マーマレードウイーク」が、愛媛県八幡浜市で始まった。プロとアマチュアを合わせて約1600品が出品され、それぞれの優秀作を会期末の18、19日の両日に表彰する。かんきつの一大産地である愛媛県南予地域をアピールするとともに、西日本豪雨で被害を受けた地域経済の復興にもつなげる。

「世界マーマレードアワード」には国内外から作品が出品された(八幡浜市内の展示会場)

イベントの中心となる「世界マーマレードアワード」は、大会発祥地の英国で2006年から開催され、八幡浜市などの誘致活動が実り、日本での初開催となった。アマチュア部門に約1270品、プロ部門に約340品が出品され、国内のほかイギリス、スペイン、フランス、香港、台湾からも応募があった。

英国大会でも審査を務める審査員らによって、プロ、アマチュアそれぞれの部門で優秀作品を選考。アマチュア部門の出品料は全額が、西日本豪雨の被災者の支援に充てられる。

会期初日の12日は主要会場のみなと交流館などで、出品作品を一堂に展示したり、マーマレードの歴史をパネルで紹介したりする取り組みが始まった。雅楽演奏会(14日)、書道パフォーマンス(18日)など日本文化を発信する関連イベントや、英国大会主催者らによる学校訪問などの交流事業も展開する。

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報