/

ZOZO、物流拠点のバイト2000人増 時給も上げ

衣料品通販サイト「ゾゾタウン」を運営するZOZOは13日、アルバイトを新たに2000人採用すると発表した。時給は最大3割増の1300円に引き上げる。関東の物流センターで、ゾゾタウンに出店する商品の採寸などの業務が増えているという。

対象となるのは千葉県習志野市と茨城県つくば市の物流センターで働くアルバイト。現在、約1800人いる。通販サイトに細かいサイズを表示するための採寸や撮影、発送などを担っている。バイトをやめるケースもにらんでおり単純に倍増とはならない見込みだ。

現在の時給は1000円で、勤務日数が週3日以下の場合は1割、4日なら3割増やす。一定の実績を上げると月最大1万円の賞与を支給する。時給の引き上げは既に勤務するアルバイトも含め6月1日から実施する。

ZOZOは2020年秋をめどにつくば市に物流センターを新設する計画。施設の新設で商品取扱高で6000億~7000億円程度の商品への対応が可能になる。

ZOZOは独自の採寸スーツを使ったプライベートブランド(PB)商品の不振で19年3月期の連結純利益が初の減益に転落した。PBを縮小し、主力の通販サイトを強化する方針を打ち出している。

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

関連企業・業界

企業:

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン