2019年6月19日(水)

補聴器で鑑賞、クリアな音届けます 五輪や万博へ普及期待

地域総合
関西
2019/5/13 10:30
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

補聴器に雑音のない鮮明な音を送る機器「ヒアリングループ」を設置するホールや映画館などが登場し始めている。音が聞き取りにくいことで外出を避ける人もおり、「機器があれば活動の幅が広がる」とする難聴者は少なくない。2020年東京五輪・パラリンピックや25年国際博覧会(大阪・関西万博)で国内のバリアフリー対応が急務となる中、障害者に優しい街づくりの一環として普及への周知が欠かせない。

「初めて使うとこん…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報