/

この記事は会員限定です

元任天堂の波多野氏、中堅ゲームのマーベラス社外取に

[有料会員限定]

ゲーム開発のマーベラスは、任天堂の元代表取締役専務の波多野信治氏(77)を社外取締役に迎える方針を固めた。6月18日に開催予定の株主総会を経て就任する予定だ。マーベラスはスマートフォン(スマホ)向けなどのオンラインゲーム事業を縮小し、家庭や業務用のゲーム事業を強化する方針を掲げている。家庭用ゲームに長年携わってきた波多野氏の知見を生かしたい考えだ。

波多野氏は1972年に任天堂に入社。96年に取締役、02年から代...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り306文字

初割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン