2019年6月18日(火)

東京圏人材、地方副業に支援金 政府、地銀などと連携

経済
政治
2019/5/12 2:00
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

政府は東京圏で働く人材が地方企業で兼業や副業するよう後押しする制度を2020年度に創設する。地方銀行や人材紹介会社が企業と個人をつなぐと、成果に応じて国から支援金を出す。企業と個人が雇用契約を結んだ場合、1件あたり100万円前後を想定している。経営に必要な人材が不足する地方企業に東京圏の人がノウハウを提供できるようにする。

6月にまとめる未来投資戦略に盛り込む。東京都や神奈川県などの企業で働く5…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

副業容認、なぜまだ3割?[有料会員限定]

2019/5/10付

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報