迫り来る「梅雨のはしり」(天気のなぞ)
編集委員・気象予報士 安藤淳

天気のなぞ
2019/5/14 4:30
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他
天気のなぞ
 日本の南海上に梅雨前線が姿を見せ始めた。これから6月前半にかけて前線はゆっくり北上し、各地で「梅雨のはしり」の雨模様の天気が増えていく。ただ、今年は梅雨入り前から、夏になったかのような暑い晴天の日が多い。かと思えば急に冷たい風が吹き、雷やひょうに見舞われることもある。不安定な天気は今後も頻繁に現れそうだ。

先週後半の日本列島は「夏空」が広がり、10日には群馬県伊勢崎市で今年初めて最高気…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]