/

この記事は会員限定です

「SNS映え」食べ物粗末に 街にポイ捨て、ゴミの山

[有料会員限定]

SNS(交流サイト)に目立つ写真を投稿する「SNS映え」を狙うあまり、食べ物や飲み物を粗末に扱うケースが後を絶たない。手つかずのケーキを顔にぶつけて写真を撮ったり、撮影後には食べ残しを街頭に放置したり。菓子などの作り手は「怒りより悲しみ」と嘆き、食品のゴミが増えたことで悩む繁華街の店員らはマナーの向上を訴える。

「顔面シュークリーム、期待以上。誕生日にサプライズ!」。写真投稿サイト「インスタグラム...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り1001文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン