2019年6月25日(火)

大企業もハッとした 哲学が教室を飛び出す
キセキの高校(5)

キセキの高校
2019/5/12 2:04 (2019/5/17 2:00更新)
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

高校生に考える力を与える哲学対話に、企業が注目している。「問い」を忘れた閉塞感は、高校生も大人も同じ。問い、考える哲学が必要とされる時代なのか。全ての人に、問う力を取り戻せ――哲学者が走る。

【前回記事】勉強って意味なくね? 高校生の「なぜ」引き出す

■ググっても答えは出ない

東京都立豊多摩高校(杉並区)は、詩人の谷川俊太郎やアニメーション作家の宮崎駿などを輩出した、自由な校風で知られる進学校だ。4…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

偏差値40から上智大 頑張れたのはなぜ[有料会員限定]

2019/5/13 2:00更新

本当にうちの生徒? 対話が高校を変えた[有料会員限定]

2019/5/14 2:00更新

その校則って必要? 「そもそも」を問う哲学者[有料会員限定]

2019/5/15 2:00更新

勉強って意味なくね? 高校生の「なぜ」引き出す[有料会員限定]

2019/5/16 2:00更新

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報