2019年6月19日(水)

中国IT大手、香港でネット銀 アリババ系や小米など
信用評価システムに強み アジア展開を視野に

金融機関
ネット・IT
中国・台湾
アジアBiz
2019/5/11 2:00
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

【香港=木原雄士】アリババ集団傘下のアント・フィナンシャル、スマートフォン大手の小米(シャオミ)など中国の有力なテック企業が相次ぎ香港で銀行業に参入する。香港金融管理局がインターネット専業銀行にあたる仮想銀行の免許を交付した。中国本土に比べて規制の厳しい香港で伝統的な大手銀行に挑み、本格的な海外進出につなげる狙いがある。

仮想銀行は金融管理局がフィンテック推進のために設けた免許区分だ。実店舗を持…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報