最新の市場情報

「※」は20分以上遅延
日経平均株価(円) 22,492.68 +40.82
日経平均先物(円)
大取,19/12月 ※
22,460 ±0

[PR]

ポジション

フォローする

プラチナ、上げ相場続かず 米中摩擦懸念で実需不振

2019/5/10 22:01
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

2月以降上昇が続いていたプラチナ(白金)の国際価格が下落している。環境規制の強化に加え、米中摩擦などで世界経済の減速懸念が台頭。主力のディーゼル車向けの触媒用消費は一段と落ち込む見通しだ。同じ貴金属では金価格が底堅さを示す。リスクオフの動きが商品市場で鮮明になっている。

国際指標となるニューヨーク先物は日本時間10日午後の時間外取引で、1トロイオンス860ドル前後で推移する。4月には心理的な節目…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップマーケットトップ

読まれたコラム