2019年6月27日(木)

富山県、移住者数過去最高に 18年度

北陸
2019/5/10 20:20
保存
共有
印刷
その他

富山県は10日、2018年度の県外からの移住者が前年度比24%増の905人と過去最高になったと発表した。世帯主の年代は比較的若い層である20代が30.9%、30代が34%を占める。県では東京に加えて18年に大阪にも移住の相談窓口を設けており、北陸新幹線の敦賀延伸で時間距離が近づく関西でも移住の呼びかけを積極化する。

県や市町村の相談窓口を通じて移住した人を集計した。富山県での居住経験があるUターンの人なども含んでいる。同日、記者会見した石井隆一知事は「東京都内の窓口の人数を増やすといった対策の効果が出た」と話した。市町村別では富山市が211人で最も多く、高岡市(143人)、南砺市(136人)が続いた。

保存
共有
印刷
その他

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報