2019年8月24日(土)

将来不安で貯蓄優先、「黒字率」が30%超え 家計調査

2019/5/10 19:30
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

家計で貯蓄にお金をまわす傾向が強まっている。総務省が10日発表した家計調査によると、収入を消費でなく貯蓄などにあてた割合を示す「黒字率」が2018年度に30%を超えた。働く女性や高齢者の増加で家計収入は増えているが、将来への備えを優先する世帯が多い。

家計調査によると、1~3月の消費支出は29万2284円(2人以上の世帯、月平均)で、前年同期に比べ実質1.9%増えた。4月下旬から5月上旬の大型連…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報

新しい日経電子版のお知らせ

より使いやすく、よりビジュアルに!日経電子版はデザインやページ構成を全面的に見直します。まず新たなトップページをご覧いただけます。

※もとの電子版にもすぐ戻れます。