進学会HDの前期、6億円の最終赤字

2019/5/10 20:00
保存
共有
印刷
その他

学習塾の「北大学力増進会」を経営する進学会ホールディングス(HD)が10日発表した2019年3月期の連結決算は、最終損益が6億3200万円の赤字(前の期は2億4900万円の赤字)だった。株式の評価損19億円を計上した。

売上高は4%増の68億円。不動産賃貸や資金運用が好調だった。20年3月期の売上高は前期比2%増の70億円、最終損益は3億1000万円の黒字を見込む。

自己株式を除く発行済み株式総数の1%にあたる20万株、1億6000万円を上限とする自社株買いも発表した。取得期間は5月13日から8月9日まで。

保存
共有
印刷
その他

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]