/

この記事は会員限定です

[社説]米中は貿易戦争の打開へ対話を続けよ

[有料会員限定]

米国が中国からの輸入品に対し、またもや追加関税を発動した。2018年12月の首脳合意に基づく通商交渉が暗礁に乗り上げ、二大経済大国による貿易戦争は泥沼の様相を呈しつつある。

米中は真摯な対話を継続し、双方が高関税をかけ合う異常な状態を解消すべきだ。貿易戦争を激化させ、世界経済や金融市場を危険にさらしてはならない。

米国は3次にわたる制裁を中国に科し、中国もこれに報復で応じてきた。米国は2500億ド...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り733文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン