/

この記事は会員限定です

[社説]歩行者守る事故対策の徹底を

[有料会員限定]

大津市の交差点で、散歩中の保育園児の列に車が突っ込む事故が起きた。このほかにも東京・池袋で乗用車が暴走し、神戸市では市営バスが歩行者を次々とはねるなど痛ましい事故が続いている。

交通事故による死者全体に占める歩行者の割合は35%(2016年)で、自転車に乗っていた人をあわせると約5割に達する。米国やフランスでは2割前後にとどまっており、日本では交通弱者が犠牲になる割合が突出して高い。

幹線道路と市...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り597文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン