9/24 2:00更新 マーケット 記事ランキング

  1. 1位: ソフトバンク株1.2兆円売り出し きしむ証券営業[有料会員限定]
  2. 2位: コロナで「未経験OK」求人減 人材市場、求ム即戦力[有料会員限定]
  3. 3位: 投機マネー、ユーロから円へ 欧州のコロナ再拡大で[有料会員限定]
  4. 4位: NYダウ続伸して始まる 一時120ドル高、ナイキが大幅高
  5. 5位: 運用難の生損保、配当狙いで相場支え 一巡後に警戒も[有料会員限定]

最新の市場情報

「※」は20分以上遅延
日経平均株価(円) 23,346.49 -13.81
日経平均先物(円)
大取,20/12月 ※
23,190 -30

[PR]

業績ニュース

ダイフク、純利益3%減 20年3月期 半導体関連減速

2019/5/10 20:30
保存
共有
印刷
その他

物流機器大手ダイフクは10日、2020年3月期の連結純利益が前期比3%減の382億円になる見通しだと発表した。米中貿易摩擦などで半導体関連の製造拠点向け製品の受注が減速する。成長分野のインターネット通販などで人手不足を背景とした物流機器の自動化需要は伸びているが、補えない。

売上高は4%増の4800億円を見込む。食品メーカーなどの一般製造業向け受注は堅調で、子会社が手がける空港向けの荷物搬送機なども旅客需要の増加を背景に伸びる。今期の受注高は5%増の5300億円を予想する。

営業利益は3%減の528億円となる見通し。記者会見で下代博社長は「半導体関連の需要予測が難しく慎重にみている」と説明した。

同日に19年3月期の連結決算も併せて発表した。売上高は前の期比13%増の4594億円、純利益は36%増の395億円だった。年間配当は20円増の90円とした。

保存
共有
印刷
その他

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップマーケットトップ

読まれたコラム