日経商品指数17種

(1970年平均=100)
10月16日 145.226 +0.222

[PR]

商品ニュース

国産鶏肉が値下がり サラダチキンの人気一服で

2019/5/10 14:00
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

国産鶏肉の卸値が下落している。健康志向でサラダチキンの人気が高まり需要は拡大したが、ブームが一服。増産もあって国産鶏肉全体の供給が過剰になっているためだ。サラダチキンに使うむね肉は年初から2割値下がりし、もも肉は同1割下がった。夏にかけては鶏肉の消費は鈍る傾向がある。今後、一段安となる可能性もありそうだ。

国産の鶏むね肉の業者間取引価格(東京市場)は10日時点で1キロ231円。直近の安値だった2…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップマーケットトップ

読まれたコラム