2019年6月27日(木)

[FT・Lex]後発薬大手マイラン、黄金期今は昔

ヘルスケア
北米
FT
2019/5/10 12:44
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

後発医薬品メーカーの黄金時代は、大きな音をたてて崩れてしまった。

2014、15年の熱狂の時代には、M&A(合併・買収)を通じて本社を法人税率の低い国に移す複雑なタックスインバージョン(租税地変換)の動きや、挫折したものの、米マイラン、アイルランドのペリゴ、イスラエルのテバ・ファーマシューティカルズ・インダストリーズなどの間で敵対的買収の試みが相次いだ。これらの後発薬大手は、ブランド薬を持つ大手…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報