孫会長、ライドシェア規制は「日本の進化を遅らせる」

2019/5/10 12:37
保存
共有
印刷
その他

ソフトバンクグループの孫正義会長兼社長は2019年5月9日の決算説明会で記者からの質問に答え、自家用車を旅客運送に活用するライドシェアが日本で規制されている現状について危機感を表明した。孫会長は「日本の進化を遅らせ、世界に誇れる日本の自動車産業ごと根底からやられてしまう危険すらある。規制当局や政治家は世界で何が起こっているのか、眼を見開いて判断をしてほしい」と発言し、改めて規制緩和が必要だと強調…

保存
共有
印刷
その他

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]