天皇陛下即位記念、金貨と銅貨を発行 財務省

2019/5/10 11:20
保存
共有
印刷
その他

財務省は10日、天皇陛下の即位を記念する金貨と銅貨を発行すると発表した。純金製の金貨は額面が1万円、販売価格は税込み14万555円で、7月11日から購入申し込みを受けつける。

表面には鳳凰(ほうおう)と瑞雲(ずいうん)、裏面には菊花紋章と陛下のお印「梓」、皇后さまの「ハマナス」が刻まれる。5万枚を造幣局からの通信販売のみで発行し、購入者への発送は10月以降になる。

1万円金貨のデザイン。左が表、右が裏

1万円金貨のデザイン。左が表、右が裏

銅貨は額面500円で、発行枚数は500万枚(うち3万枚は1万円金貨とのセット)となる。500円銅貨は金融機関の窓口で10月中にも額面での引き換えを始める。先着順で、交換額には制限が設けられる見通しだ。それぞれの記念貨幣やセットについて、申し込み多数の場合は抽選となる。

500円銅貨のデザイン=共同

500円銅貨のデザイン=共同

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ



[PR]