2019年6月26日(水)

FC協会会長、渡辺氏が就任 サーティワン社長

小売り・外食
2019/5/10 11:17
保存
共有
印刷
その他

日本フランチャイズチェーン協会(東京・港)は9日、新会長にB-Rサーティワンアイスクリーム社長の渡辺裕明氏(62)が就いたと発表した。任期は2年間。東京都内で記者会見した渡辺氏は「フランチャイズビジネスが国民生活を支える一大産業として、健全な発展を遂げるよう努力したい」と意気込みを語った。

渡辺氏はFC協の第15代目の会長となる。前会長でファミリマート会長の中山勇氏(61)は常任理事に就いた。渡辺氏は2019年度の重点方針について「フランチャイズビジネスの健全化と、消費増税、軽減税率の円滑な導入に向けて支援を強化していきたい」と話した。

保存
共有
印刷
その他

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報