2019年9月17日(火)

特殊詐欺の電話、AIで見破れ NTTが技術開発

2019/5/9 22:14
保存
共有
印刷
その他

NTTは人工知能(AI)を使い、かかってきた電話が特殊詐欺かどうかを判別する技術を開発した。録音した通話内容を文字情報に変換し、特殊詐欺の疑いがある中身が含まれているかをAIが自動で判断する。疑いのある場合にメールで注意喚起する実証実験を7月にも始める計画。問題化している特殊詐欺を未然に防ぐのに役立てたい考えだ。

固定電話と電話線の間に対策用の専用装置を取り付け、通話内容を録音する。録音した通話はすぐにクラウド上に転送し、文字情報をもとにAIが解析する。NTTが強みにしている音声認識や文字解析の技術を、特殊詐欺に応用する。

特殊詐欺の疑いがあると判定した場合は、事前登録した本人や親族にメールで注意喚起し、詐欺の危険性を察知してもらう。例えば、電話をかけてきた相手が名乗らずにお金の支払いを執拗に求めるといった通話などを「疑いあり」と判断することが考えられる。

実証実験は東京都内で数カ月間実施する。実験の対象者や人数は今後詰める。実験結果を踏まえて改良し、早期にサービスとして商用化する。

保存
共有
印刷
その他

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報

新しい日経電子版のお知らせ

より使いやすく、よりビジュアルに!日経電子版はデザインやページ構成を全面的に見直します。まず新たなトップページをご覧いただけます。

※もとの電子版にもすぐ戻れます。