2019年8月22日(木)

コメ兵、横浜のコメダ店舗でも ブランド品査定

2019/5/9 19:41
保存
共有
印刷
その他

喫茶チェーンのコメダホールディングスと中古ブランド品流通大手のコメ兵は9日、ブランド品の査定・買い取りサービスを横浜市内の「コメダ珈琲店」で始めた。コメダ側は喫茶以外での店舗活用により、新たな需要掘り起こしを狙う。21日までの期間限定。

開始直後から査定に訪れる客もいた(9日、横浜市)

横浜江田店(横浜市)の店舗前に移動式のトラックを設置。持ち込んだブランド品をコメ兵の鑑定士が査定し、同社が買い取る。査定した人にはドリンク無料券を配布し、待ち時間に店舗で使うことができる。週に2~3度同店を利用するという男性(74)は時計や指輪を持ち込んだ。「いつも利用しているお店だと来やすくていい」と話した。

コメダとコメ兵の連携は名古屋市内の店舗に引き続き2度目。フリマアプリの普及などでリユース市場は規模が拡大している。一方、ブランド品などは直接鑑定士に査定してほしいという声もあり、買い取りサービスの需要は高まっている。

保存
共有
印刷
その他

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報

新しい日経電子版のお知らせ

より使いやすく、よりビジュアルに!日経電子版はデザインやページ構成を全面的に見直します。まず新たなトップページをご覧いただけます。

※もとの電子版にもすぐ戻れます。