2019年6月16日(日)

SDGsで「世界をリード」都知事

南関東・静岡
2019/5/9 19:38
保存
共有
印刷
その他

東京都の小池百合子知事は9日、日本経済新聞社・日経BP主催の日経SDGs/ESGサミットで講演し、国連の定める持続可能な開発目標(SDGs)について「東京の得意とするところだ。持続可能な都市として世界をリードしていく」と意欲を述べた。

小池氏は「大都市として政策を積極的に展開していくことは極めて重要だ」と強調。2020年に向けた都の実行プランが国連の開発目標と「軌を一にする」として、「ひとつひとつ成果を発信していく」と自信をみせた。20年の東京五輪・パラリンピックが「世界に発信する絶好のチャンスだ」と述べた。

環境や社会貢献を重視した「ESG投資」についても、都が発行するグリーンボンド(環境債)が好評であることなどを例にあげ実績をアピールした。「SDGsやESG投資の先駆的な例を東京からつくりたい」と話した。

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報