/

この記事は会員限定です

住宅、車+ネットに活路 トヨタとパナソニック

統合促した市場縮小

[有料会員限定]

トヨタ自動車パナソニックは住宅関連事業を統合する。トヨタ、パナソニックともに住宅事業が伸び悩む中、市場縮小という荒波が両社の背中を押した。電気自動車(EV)向けの車載電池や自動運転技術の開発などそれぞれの本業で巨額の開発費がかかり、事業の絞り込みは不可欠だ。

新会社「プライム・ライフ・テクノロジーズ」にはトヨタとパナソニックが同率出資する。トヨタホームやその子会社ミサワホームも傘下に...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り1679文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

暮らし

新着

注目

ビジネス

暮らし

新着

注目

ビジネス

暮らし

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン