/

この記事は会員限定です

米中貿易摩擦の先、「動かざる円」は今年も不変

編集委員 小栗太

[有料会員限定]

突然の対中関税引き上げで米中貿易摩擦懸念が再燃し、国内市場でもリスク回避の動きが強まっている。だが大幅な株安に比べ、円高はさほど加速していない。背景には中長期的な相場動向を左右するファンダメンタルズ要因の均衡がある。

2018年度の円・ドル相場は10円に満たない過去最小の値幅にとどまった。米国の段階的な利上げで日米金利差が広がり、投資マネーが円からドルに流れる一方、年度上期の堅調な輸出を背景にした...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り1237文字

初割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

小栗 太

カバージャンル

  • マーケット
  • マクロ経済
  • 金融

経歴

現職は編集委員兼キャスターです。1994年からマーケット取材を始めて25年になります。日経CNBC「夜エクスプレス」でアンカーを務めているほか、BSテレ東「日経プラス10」などにコメンテーターとして出演中。2013~14年には米コロンビア大学ビジネススクールの客員研究員としてマーケット理論を学びました。岐阜県出身。

活動実績

      
2020年8月26日 日本経済新聞社「資産運用会社の未来像を考えるプロジェクト」シンポジウム司会
2020年4月10日 日経BPから「円相場の終わり」(日経プレミアシリーズ)出版
2020年3月19日 FinCity Global Forum 「資産運用と国際金融都市の目指す未来」モデレーター
2020年2月18日 JPX・日経資産運用セミナー「景気がわかれば、市場もわかる」講師
2020年2月10日 スマートプラス・日経個人投資家イベント「株取引に活かす、経済ニュースの読み解き方」講師
2019年12月20日 日経Wアカデミー静岡校日本経済新聞記者講演会「2020年、景気再浮揚の条件」講師
2019年12月10日 マネーのまなびイベント「最強の家計簿を作ろう!」パネリスト
2019年5月22日 QUICKセミナー「円金利指標改革とLIBOR公表停止」モデレーター
2019年4月10日 日経金融シンポin大阪「地域金融機関の今後の方向性」モデレーター
2019年3月26日 日経ヴェリタスセミナー「アナリスト&エコノミストの19年度展望」モデレーター
2019年3月18日 愛媛日経懇話会「平成の先を見据える企業戦略」講演
2019年2月17日 日経投資の学校in福岡「日経ヴェリタスの読み方」講演
2019年2月1日 日経CNBCセミナー「平成の教訓、次代に生かす」モデレーター
2019年1月30日 栃木日経懇話会「激動の19年、世界経済、そして市場は」講演
2018年11月21日 金融庁・日経シンポ「人生100年時代、変革する金融サービス」モデレーター
2018年10月25日 慶応大学・日経シンポ「金融業界で求められる人材とは」モデレーター

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン