武蔵野銀行頭取、長堀氏が昇格

2019/5/10 2:00
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

武蔵野銀行は長堀和正専務(58)が頭取に昇格する人事を固めた。加藤喜久雄頭取(73)は代表権のある会長に就く。6月の株主総会後に正式に就任する。10日発表する。同行の頭取交代は12年ぶりだ。

4月から2023年3月期までの中期経営計画が始まったのを…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]