オリパラ考

フォローする

新拠点へ引き継ぐスポーツの理念
編集委員 北川和徳

2019/5/10 2:00
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

日本のスポーツ界の総本山とも呼ばれた岸記念体育会館(東京・渋谷)が、近く老朽化に伴い新国立競技場近くに建設された新ビルに機能を移す。前回の東京五輪の直前に竣工、日本スポーツ協会(JSPO、前日本体育協会)、日本オリンピック委員会(JOC)など40以上のスポーツ団体が拠点を構え、半世紀以上にわたり、スポーツ界の歴史に残る会議や会見など競技とは別のドラマの舞台だった。

自分が新人記者として初めて訪れ…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

五輪関連コラム

電子版トップスポーツトップ

オリパラ考 一覧

フォローする
今のラグビー日本代表には驚くほどの一体感と求心力を感じる

 ラグビーワールドカップ(W杯)で、にわかラグビーファンが急増している。恥ずかしながら、自分もその一人。学生時代は大好きで記者1年目はラグビー担当だったのに、1990年代半ば以降、仕事以外ではテレビ観 …続き (10/11)


 9月9日に千葉市付近に上陸した台風15号は、広範囲で停電を引き起こすなど大きな被害を出した。古来、台風が来たり強風が吹いたりする日とされる「二百十日」とは、9月1日前後を指す。来年は同時期に東京パラ …続き (10/10)

バドミントンの中国オープンで初優勝を飾った桃田賢斗=ゲッティ共同ゲッティ共同

 バドミントン男子の桃田賢斗(25、NTT東日本)がレジェンド(伝説)と呼ばれる存在へと着実に歩んでいる。8月の世界選手権で連覇を果たし、9月も中国オープン、韓国オープンとワールドツアーを2週連続で優 …続き (10/4)

ハイライト・スポーツ

[PR]