日本領域・EEZへの飛来確認されず 政府

2019/5/9 17:45
保存
共有
印刷
その他

政府は9日、北朝鮮による飛翔(ひしょう)体発射に関し、日本の領域や排他的経済水域(EEZ)内への飛来は確認されていないと発表した。安倍晋三首相は首相官邸で記者団に「現時点で我が国の安全保障に影響があるような事態は確認されていない」と述べた。

岩屋毅防衛相は防衛省で「米国、韓国などと連携して情報の収集、分析、警戒監視に万全を期す」と強調した。長嶺安政駐韓大使は韓国を訪問している米国のビーガン北朝鮮担当特別代表と、韓国外務省の李度勲(イ・ドフン)朝鮮半島平和交渉本部長とそれぞれ電話で協議し、情報共有や緊密な連携を確認した。

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ



[PR]