2019年8月23日(金)

地震予知は見果てぬ夢か、予知連50歳の模索
科学記者の目 編集委員 久保田啓介

2019/5/13 4:30
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

地震学の有力研究者や機関の代表が集まる地震予知連絡会(予知連)の発足から、ちょうど50年たった。1970~80年代には市民の間で地震予知への期待が膨らみ、予知連も予知の実用化をめざした。しかし、阪神大震災、東日本大震災と不意打ちの大震災が続き、期待は打ち砕かれた。いまの地震学の実力では予知は「見果てぬ夢」のようにみえる。課題はどこにあり、いずれは実現できるのか。

千島沖の巨大地震は切迫?

201…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報

新しい日経電子版のお知らせ

より使いやすく、よりビジュアルに!日経電子版はデザインやページ構成を全面的に見直します。まず新たなトップページをご覧いただけます。

※もとの電子版にもすぐ戻れます。