大分で農家の個人情報紛失 1200件、氏名や住所

2019/5/9 10:44
保存
共有
印刷
その他

臼杵市環境保全型農林振興公社(大分県臼杵市)は8日、いずれも大分県内の個人農家など計1214件の氏名、住所、電話番号、農協の口座番号などの個人情報を保存したUSBを紛失したと発表した。現時点で被害の報告はないという。

紛失したのは「OITA県南エアロサービス」に対し、無人ヘリコプターからの農薬散布を依頼した大分市や臼杵市などの顧客の情報。これらは2014年以降に取り扱った情報という。

公社は、情報が漏洩した場合には「おれおれ詐欺」などに悪用される恐れもあるとして、対象の顧客に注意を喚起する文書を8日発送した。

〔共同〕

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ



[PR]