サッカー

広島、1位通過 若手も起用に応える サッカーACL

2019/5/8 23:32
保存
共有
印刷
その他

16強入りは2014年以来。勝つときはこういうものかというほど、無風のままに広島の道は開けた。

【広島が決勝T進出 広州恒大に競り勝つ】

 広島―広州恒大 前半、先制喜ぶ広島イレブン=共同

広島―広州恒大 前半、先制喜ぶ広島イレブン=共同

いつもの丹念な守備を怠らなければ、相手が引っかかってボールをよこしてくれた。ブラジル人エースを欠く広州恒大は展開力もなく、がさつなだけだ。「最後は個の力でロングボールやキック力でくる。そこへどうふたをするか、想定内の対応ができた」と城福監督。佐々木の得点はCKを右足で合わせたのが相手に当たってゴールになる幸運なものだったが、この日はそれで安全リードといえた。

経験浅い若手を大胆にまぶしながら、リーグと両立して勝ち抜いた。1次リーグ初戦、メンバーを変えて敗れたことで浴びた口さがない声とも戦いながら。「そこが強くフォーカスされたからこそ、絶対に突破するとずっと思っていた。しびれる試合で、勝負にこだわることを経験するのがいかに大事なことか」。結果で見返してやる、といった城福監督の不屈のおとこ気のたまものか。

「ブロックを敷いたら中へは入れさせない。そのための、前線を含めたチーム全員での守備の強度が高まってきた。自分も最初は疑心暗鬼だったけれど、今は受け身にならず強みを出せている」。5戦中4戦でフル出場したこのDF荒木は、アジアの戦場を養分に大きく伸びた一人だろう。(岸名章友)

保存
共有
印刷
その他

電子版トップスポーツトップ

サッカー 一覧

 Jリーグは4日、名古屋の選手らが新型コロナウイルスに感染して延期となったJ1第7節の広島―名古屋を11月11日に開催すると発表した。開始時間、会場は未定。
 当初は7月26日にエディオンスタジアム広島 …続き (17:58)

 サッカーJリーグは4日、沖縄県で発令されている緊急事態宣言を受け、12日に沖縄市のタピック県総ひやごんスタジアムで開催を予定しているJ2第11節、琉球―甲府を無観客で実施すると発表した。15日まで発 …続き (17:03)

 JリーグのYBCルヴァン・カップは5日に再開され、1次リーグ第2節が行われる。新型コロナウイルスの影響で2月以来、約半年ぶりの実施。A―D組に分かれた1次リーグが当初の2回戦総当たりから1回戦総当た …続き (16:16)

ハイライト・スポーツ

[PR]