立民は都市部 国民は地方 旧民進系それぞれの強み 2019参院選

2019/5/9 2:00
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

民進党の流れをくむ立憲民主、国民民主両党の参院選に向けた戦略の違いが浮き彫りになってきた。野党第1党の立民が重視するのは都市部にある改選定数2以上の複数区だ。第2党の国民民主は旧民進党から継いだ地方組織を生かし、地方に多い改選1人区で野党統一候補の擁立を目指す動きが目立つ。

立民の枝野幸男代表は5日、JR名古屋駅前で「そろそろ選択的夫婦別姓くらい実現しませんか。参院選に向け訴えていきたい」と訴え…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]