足の動きを計測 センサー付きのインソールで

2019/5/9 7:00
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

技術移転の仲介などを手掛けるスタートアップ、ワイアードゲート(岡山県吉備中央町)は、足の動きを計測できるセンサー付き中敷き「スマートインソール」の関連事業に参入した。海外メーカーと国内での販売代理店契約を結び、主にセミプロのスポーツ選手向けに売り込む。初年度に2000足の販売を目指し、スポーツジムと連携して遠隔コーチング事業を提供する計画だ。

スマートインソールはランニングシューズなどの中に入れ…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]