2019年6月19日(水)

最新の市場情報

「※」は20分以上遅延
日経平均株価(円) 20,972.71 -151.29
日経平均先物(円)
大取,19/09月 ※
20,910 -160

[PR]

ポジション

フォローする

ETF購入機動的に 日銀、米中決裂なら 物価への影響も注視

2019/5/8 22:26
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

米国による対中関税引き上げはどの程度の悪影響を及ぼすか。日銀が重大な関心を持っているポイントだ。関税引き上げで市場が大きく混乱した場合、日銀は上場投資信託(ETF)の購入を巡り「年間約6兆円ペース」の原則に過度に固執しない機動的な対応をとりそうだ。実体経済への影響も注視し、物価上昇のメカニズムに変調が生じないか点検していく。

「海外情勢の不確実性がいかに高いか、改めて認識させられた」。トランプ米…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップマーケットトップ

読まれたコラム