2019年7月18日(木)

山口FG、トヨタなどの次世代移動サービス事業に参画

自動車・機械
サービス・食品
中国・四国
2019/5/9 7:45
保存
共有
印刷
その他

山口フィナンシャルグループ(FG、山口県下関市)で地方創生事業を手掛けるYMFG ZONEプラニング(同)は8日、トヨタ自動車ソフトバンクが主導する次世代移動サービスの共同事業体に参画したと発表した。参画する他の企業と協力し、自動運転技術の実証や、地域社会での普及などに関して意見交換や提言の取りまとめなどを行う。

YMFG ZONEプラニングが参画したのは、トヨタとソフトバンクの共同出資会社「モネ・テクノロジーズ」が設立した共同事業体。次世代の移動サービス「MaaS(マース)」の事業開発や、普及に向けた勉強会などを手掛ける。3月末の設立時点で88社が参画した。

地域金融機関の子会社が参加するのは中四国、九州地方では初めて。地方自治体や地元企業とのネットワークを生かし、自動運転技術を応用した移動サービスの普及を目指す。

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報

新しい日経電子版のお知らせ

より使いやすく、よりビジュアルに!日経電子版はデザインやページ構成を全面的に見直します。まず新たなトップページをご覧いただけます。

※もとの電子版にもすぐ戻れます。