2019年6月27日(木)

北東北の3DMO、連携し訪日客ら誘客

北海道・東北
2019/5/8 20:00
保存
共有
印刷
その他

北東北の3つのDMO(観光地経営組織)が共同でインバウンド(訪日客)らを誘客するため、連携会議を新設する。秋田犬ツーリズム(秋田県大館市)、八幡平DMO(岩手県八幡平市)、十和田奥入瀬観光機構(青森県十和田市)がまず、10日に初会合を開く。北東北の他のDMOにも参加を呼びかけ、域内を周遊する観光客を増やす狙いだ。

「北東北DMO連携会議」は秋田県小坂町で開く。十和田湖を取り囲む3つのDMOのほか、東北観光推進機構が参加する。青森県弘前市や大館市などの自治体関係者らもオブザーバーとして出席する。

連携会議は3カ月か半年に1度開く方向。共通の課題を洗い出し、課題を解決するために情報を交換する。北東北全体で周遊ルートを設定したりホームページなどのコンテンツを共有したりする考えだ。

それぞれが掘り起こしている海外市場について連携することで「無駄を減らし効率的に誘客できる」(秋田犬ツーリズムの大須賀信事務局長)という。

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報

新しい日経電子版のお知らせ

より使いやすく、よりビジュアルに!日経電子版はデザインやページ構成を全面的に見直します。まず新たなトップページをご覧いただけます。

※もとの電子版にもすぐ戻れます。