2019年6月24日(月)

そごう・西武とセブンイレブン、アプリで連携 相互に送客

小売り・外食
2019/5/8 18:25
保存
共有
印刷
その他

セブン&アイ・ホールディングス傘下のそごう・西武は8日、同じく傘下のコンビニエンスストア「セブン―イレブン」とスマートフォン(スマホ)アプリの連携を試験的に行うと発表した。そごう・西武の店舗で一定額以上購入した利用客に、セブン―イレブンで使えるクーポンを配布する。連携でアプリの利便性を高め、集客につなげる。

「西武・そごう公式アプリ」と「セブン―イレブンアプリ」を連携し、試験期間は13日~6月9日。西武福井店(福井市)で税抜き1千円以上を、そごう広島店(広島市)で同2千円以上購入した利用客が対象となる。いれたてコーヒーの「セブンカフェ」などのクーポンを配布し、同じ県内のセブン―イレブンで使えるという。

そごう・西武は2018年12月にアプリを刷新。購入額に応じて特典を付与するセブン&アイの「セブンマイルプログラム」に対応させた。両社のアプリ連動で、利用客を相互に送り合うことを狙う。

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報