2019年6月20日(木)

ANA、初就航の超大型機 客室乗務員が連携プレー
ANAのデジタル変革(上)

ネット・IT
サービス・食品
コラム(テクノロジー)
モバイル・5G
2019/5/24 4:30
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

全日本空輸(ANA)が5月24日に就航する成田─ホノルル路線から初導入する欧州エアバスの超大型機「A380」。広い客室内で様々なサービスを提供する客室乗務員をデジタル技術が支える。ANAグループは客室や空港など現場の各部門でデジタル変革を一斉に進めている。水面下で広がる人手不足に先んじることができるか。

2019年3月21日、小雨の成田空港。520席を有する超大型機A380が難なく着陸した。

AN…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

日経BPの関連記事

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報