2019年6月24日(月)

官房副長官「米中協議の動向注視」 株価下落受け

経済
政治
2019/5/8 13:30
保存
共有
印刷
その他

西村康稔官房副長官は8日の記者会見で、同日午前の東京株式市場で日経平均株価が続落したことについて「引き続き米中間の貿易協議の動向を注視したい」と述べた。米国が中国製品への関税を引き上げるとの懸念が強まり、米中貿易交渉の不透明感が増したことを受けた発言だ。

西村氏は6日の安倍晋三首相とトランプ米大統領との電話協議で、米国による中国製品への関税引き上げを巡りやり取りをしたと明らかにした。協議の内容に関しては「控えたい」と述べるにとどめた。

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報