2019年6月20日(木)

ラグビー

ラグビー岡村会長退任へ W杯前に、元東芝社長

2019/5/8 10:30
保存
共有
印刷
その他

日本ラグビー協会の岡村正会長(80)が6月の任期満了で退任する意思を固めたことが8日、関係者への取材で分かった。今後のラグビー界発展のために後進に道を譲る考えであることや高齢が理由とみられる。9月20日に開幕するワールドカップ(W杯)を前にして開催国の協会トップが交代することになった。

岡村会長は東芝の社長、会長や日本商工会議所会頭などを歴任。2015年に元首相の森喜朗氏の後任として日本協会会長に就任し、現在が2期目となる。6月に役員改選を迎え、新体制については選考する委員が検討を始める。

4月の理事会では、名誉会長の森氏が体制刷新の必要性を訴えて辞任を表明。岡村会長はその後に森氏と会談し、現在の任期満了までは務める意向を伝えていた。

保存
共有
印刷
その他

ラグビーコラム

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップスポーツトップ

ラグビー 一覧

 【ロンドン=共同】国際統括団体のワールドラグビー(WR)は19日、日本も参加して2022年からの新設を目指していた各国・地域代表による国際大会「ネーションズ選手権」の開催を断念すると発表した。期限ま …続き (13:41)

 ラグビーのトップリーグ、NTTコミュニケーションズは19日、南アフリカ代表24キャップを持つフッカー、マルコム・マークス(24)が加入すると発表した。合流時期は未定。〔共同〕 …続き (11:00)

 ラグビーのパシフィック・ネーションズカップ(7月開幕)に向けて宮崎市で合宿中の日本代表が19日、9日からの第1クールを終えた。ジョセフ・ヘッドコーチ(HC)は「非常にいい合宿がすごせた。セットプレー …続き (19日 19:00)

ハイライト・スポーツ

[PR]