ノートルダム寺院の火災 再建の行方は? (スグ効くニュース解説)
赤川省吾欧州総局編集委員

スグ効くニュース解説
2019/5/10 6:00
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他
パリ中心部の観光名所ノートルダム寺院で4月15日に大規模な火災が発生し、尖塔(せんとう)が崩れ落ちました。再建は進みそうですか。大聖堂の火災はフランス社会にどのような影響をもたらしたのでしょうか。

回答者:赤川省吾編集委員 フランス語で「我々のパリの貴婦人」を意味するノートルダム寺院はフランスにとって国家を象徴し、心のふるさとともいえる建造物です。国連教育科学文化機関(ユネスコ)の世界遺産でもある同…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]