「農協」輸出へ協定締結 JICAとJA全中

2019/5/7 21:00
保存
共有
印刷
その他

国際協力機構(JICA)と全国農業協同組合中央会(JA全中)は7日、途上国の農業活性化支援で協力する協定を締結した。小規模農家が多いアジア各国で日本の各地の農協のような共同組織づくりを進める。共同出荷や資材の共同購入など農協のノウハウを輸出し、業務効率化を促す。

JA全中が海外展開に意欲を持つ地域の農協を選び、日本に技術支援を求める海外の農村とマッチングする。第1号として群馬県のJA邑楽館林がイ…

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ



[PR]