10連休の北海道は空前の活況、動物園・令和・サクラ満開

2019/5/7 20:00
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

ゴールデンウイーク(GW)期間中、北海道内の主な観光地は空前の活況に沸いた。過去最長の10連休となったことに加え改元ブームや好天にも恵まれた。新施設をオープンさせたり、リニューアルしたりした観光地は大幅な集客増を記録し、長期旅行者の増加で鉄道や航空便の利用も軒並み好調だった。

旭山動物園(旭川市)は10連休の来園者が約12万5000人と、前年(9日間)比7割増えた。休日の日数が違うため単純比較は…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]