/

DIC、インドで塗料用樹脂生産 中堅メーカー買収

インドを拠点に南アジア需要を取り込む(DICの塗料用樹脂)

DICは7日、インドの中堅塗料用樹脂メーカー、アイディール・ケミプラスト(マハラシュトラ州)を買収したと発表した。同社の製造拠点を取得し、インドでの塗料用樹脂生産に参入。需要が拡大する南アジアの自動車用塗料など向けに供給力を高める。

買収額は明らかにできないとしている。アイディールは自動車補修などで使う塗料向け樹脂を製造・販売。DICはアイディールの販売網も活用するほか、同社を足場にシンガポールやタイなど東南アジアのグループ会社と連携して製品開発を進める考えだ。

DICは連結売上高に占める塗料用樹脂など機能性材料の比率を、2018年の59%から25年に75%まで高める計画。インドでは主力の印刷用インキの販売拠点を持っているが、高機能材料でも体制を拡充していく。

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連企業・業界

企業:

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン