2019年9月15日(日)

日経商品指数17種

(1970年平均=100)
9月13日 145.781 +0.252

[PR]

商品ニュース

3月末の薄鋼板在庫1.2%増 輸入鋼材が押し上げ

2019/5/7 18:14
保存
共有
印刷
その他

薄鋼板の主要3品種(熱延、冷延、表面処理)の3月末の在庫量(メーカーと流通の合計、速報値)は446万2千トンで、2月末に比べ5万4千トン(1.2%)増えた。高い水準の輸入鋼材の入着が続き、国内在庫の規模を需給バランスの目安とされる400万トンを大幅に上回るレベルまで押し上げている。

薄鋼板の在庫水準が上昇している(千葉県浦安市)

3月の輸入鋼材の入着量は30万3千トン。2月より1万5千トン減ったものの、30万トン規模の入着が3カ月続いた。韓国製品や台湾製品が減った一方、中国製品が増えた。昨年秋から中国材の価格が下落したのを受けて国内の問屋などが昨年末から年明けごろに契約した分が、足元で入荷されているとみられる。

日本製鉄の薄板企画部では「自動車産業を中心に内需は総じて堅調」とみる。10月の消費税率引き上げをにらんだ消費財の駆け込み生産による需要押し上げ効果も期待する。半面、輸入材の増加は国内市況を下押しする可能性もあり、「強い関心をもって影響を注視している」という。

保存
共有
印刷
その他

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップマーケットトップ

読まれたコラム

新しい日経電子版のお知らせ

より使いやすく、よりビジュアルに!日経電子版はデザインやページ構成を全面的に見直します。まず新たなトップページをご覧いただけます。

※もとの電子版にもすぐ戻れます。