/

この記事は会員限定です

10連休効果で消費好調 運輸・百貨店で利用者増

[有料会員限定]

皇位継承に伴う10連休は鉄道や航空を利用した旅行や消費が好調だった。JRグループ6社では期間中の新幹線や特急列車の輸送人数が前年同期より2割増え、比較可能な2001年以来で最多となった。大丸松坂屋百貨店では入店客数が約1割増え、祝賀ムードに財布のひもも緩んだ。(関連記事を社会面に)

JRグループ6社ではゴールデンウイーク(GW)期間を含む4月26日~5月6日の11日間の新幹線や特急列車の輸送人数が...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り346文字

春割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

関連企業・業界

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
春割で申し込むログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
春割で申し込むログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
春割で申し込むログイン