2019年6月19日(水)

中部企業や行政機関も「仕事始め」

中部
2019/5/7 18:50
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

改元に伴う大型連休明けの7日、多くの中部企業や行政機関も本格的に動き出した。決済や預金引き出しの集中が懸念された金融機関も大きな混乱はなく、令和初の平日を無事に迎えた。

「職人不足に対応し、工期を短縮できる商品を開発したい」。瓦製造の鶴弥の鶴見哲社長は、7日の決算会見でこう強調した。2019年は防災瓦の戦略商品「スーパートライ110」シリーズの発売から20年となる節目でもある。新元号とともに商品…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報