2019年6月19日(水)

米高官、トランプ氏の対中関税表明は「警告」

トランプ政権
米中衝突
中国・台湾
北米
2019/5/6 6:24
保存
共有
印刷
その他

【ワシントン=鳳山太成】米国家経済会議(NEC)のクドロー委員長は5日、トランプ大統領が表明した対中関税の引き上げについて「大統領は警告を発している」と説明した。米テレビ番組で語った。米中間には未解決の課題が残っていると指摘したうえで「(交渉が)うまくいかなければ大統領が言うように関税を続けるだろう」と述べた。

米国家経済会議のクドロー委員長=AP

クドロー氏は今週ワシントンで閣僚協議が開かれることを念頭に「交渉がうまくいくよう望んでいる」とも語った。

一方、トランプ氏に近いハドソン研究所の中国専門家、マイケル・ピルズベリー氏はロイター通信に対し「私はトランプ氏のツイートを額面通り受け取っている。クドロー氏が単なる警告と軽視したのは残念だ。中国が交渉方針を準備する中で(同氏の発言が)米国の信用をおとしめるかもしれない」と話した。

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報